野良猫(ロックマン)愛好家のイイ女の定義とは何でしょう?

こんばんは、花を以って毒を制す!パワー注入系カウンセラーikukaです。


突然ですが、『イイ女の定義とは何でしょう?』
もちろん正解はありませんが、あくまでも野良猫(ロックマン)専門家として個人的な、
本当に個人的な見解をお伝えします。

🐈野良猫君やロックマン氏(勿論ウーマンも)に関わっておられる方。

まずお相手が自ら変わる事は極めて確率的に低いです❗️  
※声を大にして言います


親密感の恐れは、何千何万にも重なる心の層の底に存在する心理で、自身で意識してる事は少なく、
「親密になる恐れを自から克服していこう✌️」と克服する行動を取っていない限り、

“人との心理的な距離がある” 状態がベースにあります。



だから、その人にとってのイイ女でいたいなら、

1.器が広くなければなりません。
なんでも受け入れる海の様な、港の様な女性です。

2.包み込む優しさがなければなりません。
気まぐれで怖がりで自由な相手に怒りを向けては、
お相手は逃げて、さらに怖がってしまうからです。

『✨罪を憎んで人を憎まず✨』
嫌な事も許せるかに掛かっています。
笑顔が多く、母の様に女神の様でなければ、まず相手にはされません💧

3.自立していなければなりません。
お相手は心理的距離から、なかなか近くに来てくれません。
振り回されるし、信頼関係を得るのに時間も精神力も必要になります。
なので「私だけを見て」などと依存的では、先に潰れてボロボロになるから『自立』が必要なのです。
『自由な相手には、自身も自由に🦜できる余裕を持つ事。』
その位が丁度良いと、私は思いますよ❤️

4.自己肯定感が高くなければなりません。
無視、シャッター閉じ、冷たかったり天邪鬼だったり、時には罵倒されて試し行為も仕掛けられます。
そんな時、「私がダメだから😭」と傷ついて自己攻撃していては、絶対に良い意識で先に進めません。
厳しいですが、自滅します💣
難解なお相手を相手にするなら、傷つきにくい心が必須になってきます。

5.全身全霊で立ち向かう勇気が必要
これまでの4つの条件を見ると、
どう考えても
『当たって砕けろ精神🥶』が必要です。
頭脳戦もあるかも知れず、
ありとあらゆる方法を駆使して近づかなければいけないお相手であり、
「気持ちがわからない」なんて事は、日常茶飯事的に起こります😥
なので、覚悟を決めて頂きたいと思います。
自分で決断する強さ『自分軸』は、言うまでもなく必要かつ重要ですよ!

野良猫君やロックマン氏にとってのいい女は、かなり厳しい条件。これがあなたの本当の幸せ?





さて皆さま、
ここまでの条件を見て、いかがですか?

はっきり言って、こんな条件をクリアできる野良猫君とロックマン氏に関われる女性って、


超絶イイ女💃🏻💄が多いのですよ〜✨


私の師匠である根本裕幸先生も、
『野良猫君やロックマン氏はイイ女養成所‼️』と昔からおっしゃられています。



『我こそはイイ女🤣』
と思われる勇気ある精鋭の皆様💕は、
ぜひ大好きな野良猫君やロックマン氏と真剣に向き合って下さいませ。
親密感の恐れから脱皮し、イイ男であるヘラクレスオオカブトだったという場合も、もちろんあります✨



私は野良猫スペシャリストのカウンセラーとして、親身にフォローさせて頂きますし、お力になりたいとも思っております♬
ご相談は、お気軽にお願いします

👉さりげで宣伝挟むイイ女 笑



ちなみに、野良猫君やロックマン氏❤️と数々関わったikukaは、どんな女性だと思いますか?

そう、『養成所を何軒も渡り歩いた超絶イイ女⁉️』 の筈ではあります  笑笑🤣

たぶんそう🤣 笑
きっとそう、そうに違いない🤣 
絶対にそう!!!!

👉想い込みがめちゃくちゃ激しいか、自己肯定感と自分軸が上がり過ぎてヤバイかのどちらかだとは思います!! 爆笑

でも、年齢を重ねた今、私のイイ女の条件は随分変わりましたよ。
無理をしない、我慢をしない、ここが重要‼️



相手がずぶ濡れの雨の中で座り込んでいるなら、
私は絶対に手を出しません。
きっと、お膳立てや先回りもしません。
私はお母さんではないからです。

また、相手の成長を妨げるし、
キツい表現ですが結局はダメンズ製造機💦になってしまうからです。
もし、お相手が野良猫君やロックマン氏なら、子供のままにしてしまい、大人への成長機会を自らが奪う事になりますよね。
ここで相手が離れればそれまでで、残念ながら大人の男性では無かったという証にもなります。

しかし、実は女性側(私は)少ししゃがんで傘を広げて雨をよけてあげて、待っているのです。

それに気づいてくれる男性が素敵な男性だと思い、
傘をそっと差し出して、「立ち上がって」と優しく待てる女性もイイ女💃🏻💋だと思っています。
(私は息子に対してもこんな意識でいます)

皆さんはいかがでしょうか?
イイ女やイイ男の条件、考えてみるのも凄い成長になるので、お勧めいたします。

ちなみに私は、最近もっと分かりやすく感情と思い遣りを表現してくれる、ワンちゃん的男性が理想だと思っています。
そんなタイプの人なら、こんな厳しい条件のイイ女にならなくても良いから、無理なく生きられます♪

当然の事ながらどんなイイ女を目指すのかは、あなた次第であなたが決める事です。

私は、その決めたイイ女に近づける様、フォローする立場の人間です。
ぜひ、目指す先が決まったら頼っていただき『イイ女像』をお話下さいね。

それでは、本日も有難うございました。
愛を語り愛に生きる、野良猫スペシャリストのikukaでした。
皆様の幸せは、いつも神戸より願っております☆

この記事をシェア
目次
閉じる